同志社大学大学院 総合政策科学研究科

教員紹介

Ofer Feldman
Ofer Feldman
オフェル フェルドマン

個人ホームページ

メールアドレス

ofeldman@mail.doshisha.ac.jp

研究テーマ

政治過程におけるコミュニケーションの役割と効果

研究内容

現代国家におけるコミュニケーション(マス、パーソナルなど)のプロセスの特徴、およびその背景と要素、効果について研究する。 特にマスコミ、とりわけ政治報道の内容と特徴、その影響について、情報源とジャーナリストの関係について、政策決定者へのインタビューの特徴と構造、 および政治的シンボル(言語、メタファーなど)の使い方と操作などについて、日本と他の社会との比較文化的な側面から見た研究を行っている。 研究方法としては、マスコミ報道の内容分析、政治家やマスコミ関係者に対するインタビュー、世論調査の分析、アンケート調査などを用いる。

指導可能分野

政治心理学/政治行動学/政治的コミュニケーション/異文化間コミュニケーション

主な前期課程担当科目(2019年度)

政治行動論研究

主な後期課程担当科目(2019年度)

公共政策特殊研究Ⅱ

総合政策科学研究科を目指すひとへ

政策や政治、社会における個人の行動と役割について好奇心と自己表現の意欲を持つことを望みます。授業中に(授業のあとでなく)、積極的な意見、 あっというような質問をして驚かせてください。21世紀における異国間、異文化間、個人レベルでの国際的な理解を深める手がかりを、 授業を通して追求したいと思います。