こちらに共通ヘッダが追加されます。

教授が語るSOSEI

中田 喜文

現代日本の課題とTIM(技術・革新的経営)専攻

今、我々は3つの課題に直面している。1つは、高齢化する日本社会に、安心して暮らしていける社会・経済基盤を構築することである。また、国家間で人、モノ、情報そして富の移動が、加速度的に早まる今、日本が、世界の平和と成長の果実の共有化にどのように貢献するか、大きな国際課題である。国民多数の不安の中、阿部内閣が推進する安保法制の再解釈は、まさにこの国際課題に対する阿部内閣の解答である。さらには、地球的課題への対応も急がれる。温暖化による自然環境の変化、人口増大や経済活動の活発化による河川や海洋の水質汚濁、さらには大気汚染等の環境劣化を転換し、地球環境の改善に貢献することは、人類の意味を問う課題である。これら、日本、世界そして地球的課題に対し、我々大学人、そしてTIM専攻はどのような貢献ができるのだろう。