こちらに共通ヘッダが追加されます。
HOME > 教員紹介 > 今川 晃

教員紹介

今川  晃
今川 晃
いまがわ あきら

 

メールアドレス
研究テーマ
コミュニティの活性化と自治体の創造
研究内容
補完性の原理を前提に地方政府や国の政府のあり方を問い直す動きが見られるようになってきたが、 そのためにも、行政依存的あるいは硬直化したコミュニティをどのように活性化させるかということが、主要な研究課題となる。 この研究領域には、地縁組織とNPOとの連携、より広域的な民間連携、コミュニティ政策形成、コミュニティと自治体行政・自治体議会との関係、 住民参加、協働、ローカル・ガバナンス等、取り組むべき課題が山積している。
専門分野
地方自治論/コミュニティ政策/行政苦情救済論
主な前期課程担当科目 (2016年度)
地方自治論研究
主な後期課程担当科目 (2016年度)
公共政策特殊研究Ⅱ
総合政策科学研究科を目指すひとへ
地方自治やコミュニティについての知識を得るだけでなく、これからの諸課題に対応できる新しい自治の姿を創造していきたいものです。 そのために、多くの地域と交流し、いろいろな刺激も必要なはずです。